アクセス

お車でお越しのお客様

福岡方面→・・・(九州自動車道)30分・・・→鳥栖JCT→・・・(長崎自動車道)1時間10分・・・→諫早IC→・・・(車)1時間30分・・・→雲仙みかどホテル
長崎方面→・・・(長崎自動車道)1時間10分・・・→諫早IC→・・・(車)1時間30分・・・→雲仙みかどホテル

バスでお越しのお客様

福岡市内→・・・(高速バス)2時間10分・・・→諫早駅前→・・・(バス)1時間30分・・・→雲仙みかどホテル

JRでお越しのお客様

博多駅→・・・(JR 特急)1時間45分・・・→JR諫早駅→・・・(バス)1時間30分・・・→雲仙みかどホテル
長崎駅→・・・(JR九州)30分・・・→JR諫早駅→・・・(バス)1時間30分・・・→雲仙みかどホテル

船でお越しのお客様

福岡三池港→・・・(島原鉄道高速船)40分・・・→島原港→・・・(バス)20分・・・→雲仙みかどホテル
熊本港→・・・(熊本フェリー オーシャンアロー)30分・・・→島原港→・・・(車)15分・・・→雲仙みかどホテル
熊本港→・・・(九商フェリー)60分・・・→島原港→・・・(車)15分・・・→雲仙みかどホテル
熊本長州港→・・・(有明フェリー)40分・・・→多比良港→・・・(車)50分・・・→雲仙みかどホテル
熊本鬼池港→・・・(島鉄フェリー)30分・・・→口之津港→・・・(車)60分・・・→雲仙みかどホテル

熊本フェリー(オーシャンアロー)をご利用のお客様へ
徒歩でご乗船のお客様限定で、お得な宿泊プラン・日帰りプランもご用意しております。島原港より当ホテルまでの往復無料送迎バス付きです。

観光

魅力あふれる
島原散策・雲仙観光を
お楽しみください。

島原半島で
パワーチャージ!

三社詣でご利益アップしたら、
冬ならではの絶景と食で
ココロもカラダもパワーチャージしよう!

◆三社詣

温泉神社(雲仙市)

温泉神社(雲仙市)

【三社詣で】

温泉神社(うんぜんじんじゃ)は雲仙温泉のメインスポットでもある雲仙地獄と隣接しており、散策中にぶらりと立ち寄るのにも便利!
樹齢200年を超える、立派な柿の木が温泉神社のパワースポット「夫婦柿」である。
寄り添うように立つ姿から「夫婦柿」は恋愛成就・子孫繁栄にご利益があるとされていますが、他にも家内安全、勝運祈願、心願成就など多岐にわたります。

橘神社(雲仙市)

橘神社(雲仙市)

【三社詣で】

橘公園には千々石の三大先人(橘中佐・釧雲泉・千々石ミゲル)の史蹟が数多く残されています。 初詣や橘ぜんざいと季節ごとに様々な催し物が行われ、中でも初詣は県内3番に入るほど有名。
また神社にある高さ10mを超える大門松は、過去にはギネスにも認定されたこともあり、これを見るために県外からも多くの参拝客が訪れています。

江東寺(島原市)

江東寺(島原市)

【三社詣で】

江東寺は永緑1年(1558年)有馬晴信の弟・宣安明言和尚が北有馬・田平に開山。
その後、島原藩城主・松倉重政が城下町郊外に寺を移し、寛永1年(1624年)江東寺と改め菩提寺とし、その後、島原大変による被害で現在地に建立されました 。

この再建を祝って1828年(文政11年)に奉納されたものが「ねはん図」です。
身の丈8.1mの鉄筋コンクリート造りのねはん像としては日本最大で、足の裏に大法輪の相(仏足石)が刻まれているのも最初だそうです。

◆この時期にしか見られない景観

雲仙の「霧氷」

雲仙の「霧氷」

【この時期にしか見られない景観】

普賢岳・妙見岳一帯で、12月から3月初旬にかけて月平均12~14日霧氷を見ることができます。

霧氷とは気温が氷点下の日に、雲や霧などの空気中の水分が、木の枝に吹き付けられて氷の結晶となりできるものです。
地元では「花ぼうろ」とも呼ばれています。

◆心温まる「食」

具雑煮

具雑煮

【心温まる「食」】

正月の雑煮は各地でいろいろと違いますが、島原地方の雑煮は具だくさんで、山の幸、海の幸がいっぱい盛り込まれていて、豊かな島原の産物を集大成化したようなもの。
島原のハレの日に、山海の幸を贅沢に頂く郷土料理。
自家製出汁にこだわり、出来立てをご提供!
雲仙みかどホテルの日帰りランチで心温まる一品。

  • ◆三社詣

    温泉神社(雲仙市)

    【三社詣で】

    温泉神社(うんぜんじんじゃ)は雲仙温泉のメインスポットでもある
    雲仙地獄と隣接しており、散策中にぶらりと立ち寄るのにも便利!
    樹齢200年を超える、立派な柿の木が
    温泉神社のパワースポット「夫婦柿」である。
    寄り添うように立つ姿から「夫婦柿」は
    恋愛成就・子孫繁栄にご利益があるとされていますが、
    他にも家内安全、勝運祈願、心願成就など多岐にわたります。

    温泉神社(雲仙市)
  • 橘神社(雲仙市)

    【三社詣で】

    橘公園には千々石の三大先人(橘中佐・釧雲泉・千々石ミゲル)の
    史蹟が数多く残されています。 初詣や橘ぜんざいと季節ごとに様々な催し物が行われ、
    中でも初詣は県内3番に入るほど有名。
    また神社にある高さ10mを超える大門松は、
    過去にはギネスにも認定されたこともあり、
    これを見るために県外からも多くの参拝客が訪れています。

    橘神社(雲仙市)
  • 江東寺(島原市)

    【三社詣で】

    江東寺は永緑1年(1558年)有馬晴信の弟・宣安明言和尚が北有馬・田平に開山。
    その後、島原藩城主・松倉重政が城下町郊外に寺を移し、
    寛永1年(1624年)江東寺と改め菩提寺とし、
    その後、島原大変による被害で現在地に建立されました 。

    この再建を祝って1828年(文政11年)に奉納されたものが「ねはん図」です。
    身の丈8.1mの鉄筋コンクリート造りのねはん像としては日本最大で、
    足の裏に大法輪の相(仏足石)が刻まれているのも最初だそうです。

    江東寺(島原市)
  • ◆この時期にしか見られない景観

    雲仙の「霧氷」

    【この時期にしか見られない景観】

    普賢岳・妙見岳一帯で、12月から3月初旬にかけて
    月平均12~14日霧氷を見ることができます。
    霧氷とは気温が氷点下の日に、雲や霧などの空気中の水分が、
    木の枝に吹き付けられて氷の結晶となりできるものです。
    地元では「花ぼうろ」とも呼ばれています。

    有馬キリシタン遺産記念館
  • ◆具雑煮

    具雑煮

    【心温まる「食」】

    正月の雑煮は各地でいろいろと違いますが、
    島原地方の雑煮は具だくさんで、山の幸、海の幸がいっぱい盛り込まれていて、
    豊かな島原の産物を集大成化したようなもの。
    島原のハレの日に、山海の幸を贅沢に頂く郷土料理。
    自家製出汁にこだわり、出来立てをご提供!
    雲仙みかどホテルの日帰りランチで心温まる一品。

    具雑煮
  • 島原半島
    観光スポット

    島原半島の自然や歴史を体感する
    おすすめ観光スポットをご紹介。

    • 仁田峠(雲仙市)

      仁田峠(雲仙市)

      春はツツジ、夏は新緑、秋は紅葉、冬は霧氷と四季を通じて異なる表情を見せる人気スポット。
      雲仙ロープウェイを使って見る上空1300mから眼下に見渡す広大な風景は抜群です。
      【住所】長崎県雲仙市小浜町雲仙
      【お問い合わせ】0957-73-3434
    • 岩戸神社(雲仙市)

      岩戸神社(雲仙市)

      老杉が静かなたたずまいを構える水源の森。
      境内は樹齢300年を超える檜や杉などの巨木に囲まれた、洞窟が御神体の神社です。
      長崎県内随一のパワースポットとしても人気です。
      【住所】雲仙市瑞穂町西郷丁2322
      【お問い合わせ】0957-38-3111(雲仙市観光物産課)
    • 愛野駅(雲仙市)

      愛野駅(雲仙市)

      愛野駅と吾妻駅の名前をつなげると
      「愛しのわが妻」となることから恋人・夫婦の愛の聖地となっています。
      【住所】長崎県雲仙市愛野町甲本町3873?3
      【お問い合わせ】0957-62-2232(島原鉄道本社鉄道課)
    • 千々石観光センター(雲仙市)

      千々石観光センター(雲仙市)

      日本景観100選に選ばれた「橘湾」や雲仙普賢岳を一望できる観光・お土産処。生産量日本第2位を誇る長崎県産じゃがいもを使用した名物おやつ「じゃがちゃん」は観光客に大人気!
      【住所】長崎県雲仙市千々石町丙160
      【営業時間】
      【お問い合わせ】0957-37-2254
    • 湧水庭園四明荘(島原市)

      湧水庭園四明荘(島原市)

      島原の旧家には湧水を利用した庭園をもつ水屋敷があり、ここはその代表格。湧水でできた泉水を配した池には錦鯉が泳いでいます。
      【住所】長崎県島原市新町2丁目
      【営業時間】8時30分〜18時00分
      【入場料】
      ・大人300円(18歳以上の方※高校生を除く)
      ・小人150円(高校生以下の児童生徒)
      【お問い合わせ】0957-63-1111(しまばら観光おもてなし課)
    • 鯉の泳ぐ町(島原市)

      鯉の泳ぐ町(島原市)

      昔ながらの水路に色とりどりの錦鯉が放流されており、道行く人々の目を楽しませています。
      優雅に泳ぐ姿は風情たっぷりです。
      【住所】長崎県島原市新町2丁目
      【お問合せ先】0957-63-1111(しまばら観光おもてなし課)
    • 有明の森フラワー公園(島原市)

      有明の森フラワー公園(島原市)

      夏にはマリーゴールド、サルビアが
      秋にはコスモスが一面咲き乱れます。
      【住所】島原市有明町湯江乙2524-607
      【営業時間】9時00分〜17時00分
      【お問合せ先】0957-68-5252(有明の森ふるさと物産館)
    • 道の駅みずなし本陣ふかえ(南島原市)

      道の駅みずなし本陣ふかえ(南島原市)

      お食事処やおみやげ物屋の他に観光案内所があり、 施設内には「土石流被災家屋保存公園」として 雲仙普賢岳噴火で被災した家屋が保存されています。
      【住所】南島原市深江町丁6077
      【営業時間】8時30分〜17時00分
      【お問合せ先】0957-72-7222
    • 旧大野木場小学校被災校舎(南島原市)

      旧大野木場小学校被災校舎(南島原市)

      平成3年9月15日の大火砕流に伴う熱風(火砕サージ)による火災で焼失した校舎を保存・展示しています。
      【住所】長崎県南島原市深江町戊2100-1
      【お問合せ先】0957-72-2499
    • イルカウォッチング(南島原市)

      イルカウォッチング(南島原市)

      島原半島と熊本県天草の間には約300頭のハンドウイルカが生息しておりその姿を見ることができます。
      優雅に泳ぐイルカに身も心も癒されます。
      【お問い合わせ】※各事業者へお問い合わせください。
    • 鮎帰りの滝(南島原市)

      鮎帰りの滝(南島原市)

      マイナスイオンたっぷりな南島原随一の癒しスポット。
      かつては滝つぼの近くまで鮎がかえってきていたことにちなみ、現在夏には近くの茶屋で滝の水を利用したそうめん流しが楽しめる。
      【住所】南島原市有家町尾上4664
      【利用可能時間】 11時〜20時
      【お問い合わせ】0957-82-8284(滝の茶屋)
    • 瀬詰崎灯台(南島原市)

      瀬詰崎灯台(南島原市)

      早崎半島先端にある灯台で
      早崎瀬戸の渦潮や夕日がきれいなスポット。
      島原半島でも人気の絶景スポットです。
      【住所】長崎県南島原市口之津町早崎地区

    ハウステンボス

    • 長崎県佐世保市ハウステンボス町一-一

      長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

    • 〇五七〇-〇六四-一一〇

      0570-064-110

    • 雲仙みかどホテルから2時間30

    グラバー園

    • 長崎県長崎市南山手町八-一

      長崎県長崎市南山手町8-1

    • 〇九五-八二二-八二三三

      095-822-8223

    • 雲仙みかどホテルから1時間30

    長崎空港

    • 長崎県大村市箕島町五九三

      長崎県大村市箕島町593

    • 〇九五七-五二-五五五五

      0957-52-5555

    • 雲仙みかどホテルから1時間30

    長崎市

    • 長崎県長崎市桜町二-二二

      長崎県長崎市桜町2-22

    • 〇九五-八二二-八八八八(市役所)

      095-822-8888(市役所)

    • 雲仙みかどホテルから1時間30

    諫早市

    • 長崎県諫早市東小路町七-一

      長崎県諫早市東小路町7-1

    • 〇九五七-二二-一五〇〇(市役所)

      0957-22-1500(市役所)

    • 雲仙みかどホテルから1時間

    佐世保市

    • 長崎県佐世保市八幡町一-一〇

      長崎県佐世保市八幡町1-10

    • 〇九五六-二四-一一一一(市役所)

      0956-24-1111(市役所)

    • 雲仙みかどホテルから2時間

コース

雲仙・島原おすすめ
観光コース

モデルコース1雲仙・小浜満喫コース

  • ほっとふっと105

    ほっとふっと105 日本一長い足湯

    小浜温泉にある日本一長い足湯です。足湯には、蒸し釜・ウォーキング足湯・ペット足湯があり、無料で利用できます。
  • 雲仙地獄めぐり

    雲仙地獄めぐり 雲仙の温泉地

    硫黄の香りが漂う中、至る所から噴気が激しく噴出し、湯煙が立ちこめるその光景は、まさに地獄そのものです。
  • 雲仙ロープウェイ

    雲仙ロープウェイ 四季の移ろいを望む

    仁田峠駅〜妙見岳駅間の約500mを、四季折々の美しい景色の中、ゴンドラでの空中散歩が楽しめます。
  • 雲仙みかどホテル

    チェックイン


    雲仙みかどホテルへようこそ

モデルコース2島原歴史探訪コース

  • 島原城

    島原城 島原市史跡

    長崎県島原市城内にあった、安土・桃山様式の壮麗な面影を残す島原城。現在は復興され、城跡公園となっています。
  • 武家屋敷

    武家屋敷 島原を歩く

    島原城の西側に、築城した際に藩士のために作られた武家屋敷跡が、江戸時代さながらに今も残されています。
  • がまだすドーム雲仙岳災害記念館

    がまだすドーム 雲仙岳災害記念館

    平成噴火に立ち会う、火砕流が走る、驚きが見えてくる。知的エンターテイメントがいっぱい詰まった一大展示空間です。
  • 雲仙みかどホテル

    チェックイン


    雲仙みかどホテルへようこそ