CONCEPT

ご予約はこちら

空間をデザインする

国内外の賞を多数受賞しているデザイナーとの
コラボレーションで
実現した
特別な空間がここに誕生―。

和モダンな空間 和モダンな空間

こだわり 01 和モダンな空間

“特別な心地よさ”を表現するために、
国内外で賞を多数受賞している城谷耕生氏が
空間デザインを担当。
落ち着いてお食事ができる和モダンな空間を
表現しました。

天童木工 天童木工

こだわり 02 天童木工

世界からも称賛されている椅子ブランド天童木工を使用。
そこにあるだけで目を引きつける美しいディテールは、
品格すら漂わせます。衝撃を吸収するしなやかな強さを持
ち、座り心地も良く“癒しの時間”を提供致します。

公式サイト:http://tendo-mokko.co.jp/

波佐見焼 波佐見焼

こだわり 03 波佐見焼

約400年もの長い歴史の中で
独自の伝統美を培ってきた「波佐見焼」。
目からも美味しさを感じれるよう、
お料理に彩りを添えます。

ご予約はこちら

料理をデザインする

春夏秋冬、長崎・島原の地元食材を中心に作る
鍋料理や和洋折衷の小鉢料理を
心ゆくまでお愉しみください。

  • 食空間プロデューサー黒岩優美子氏による「食の祭典」

    食空間プロデューサー黒岩優美子氏による「食の祭典」

    長崎出身の食空間プロデューサーによるディレクションの下、「新しいみかどSTYLEの食」がここに。 忘れられないとっておきの時間をお約束します。
  • 長崎・島原の郷土料理を活かした2種類の鍋料理

    長崎・島原の郷土料理を活かした2種類の鍋料理

    黒岩氏考案の鍋は、郷土料理・ちゃんぽんの白湯をベースに、数種の薬膳スパイスと四川山椒をオリジナルブレンドした「長崎薬膳麻辣鍋」、郷土料理・具雑煮からヒントを得た「島原和風だし」の2種類。新しい食との出会いに驚きと感動を。
  • 自慢の焼肉も百福豊穣で

    自慢の焼肉も百福豊穣で

    当ホテル自慢の甘い脂とやわらかな肉質が特徴の国産牛の焼肉も思う存分ご堪能いただけます。
  • 五味五食五法のおばんざい

    五味五食五法のおばんざい

    季節のフルーツをふんだんに使用した見た目も美しい、パティシエ 渾身のスイーツもバラエティー豊かにご用意。
  • 専属パティシエが手がけるスイーツ

    専属パティシエが手がけるスイーツ

    季節のフルーツをふんだんに使用した見た目も美しい、パティシエ 渾身のスイーツもバラエティー豊かにご用意。
ご予約はこちら

食房「百福豊穣」を
手掛けたクリエイター達

今日、世界遺産にも認定された長崎天草地方。
当ホテルがある島原半島・南島原は三方を海に囲まれた、
不思議な形の「海に浮かぶ火の山の大地」。
歴史・文化・食・湧水・温泉と様々な恵みにあふれ、
ここには特別な、火山と人が織りなす独特の風景があります。

私たちはご滞在いただくゲストの皆様に、この「特別な地の心地よさ」も
滞在のギフトとしてお届けしたいと思いました。
しかしながら、この特別な地のすばらしさは、日々暮らしの中に感じ
表現し続ける人でないと表現できないとも…。
そこで、この地に日々暮らし・活動し、この地から表現し続けるクリエイター
に新しい「みかど心地」の表現を託し、「百福豊穣」が誕生致しました。

空間 Design KOSEI SHIROTANI

空間 Design KOSEI SHIROTANI
「STUDIO SIROTANI」
デザイナー・アートディレクター
http://www.koseishirotani.com/

Foods Design YUMIKO KUROIWA

Foods Design YUMIKO KUROIWA
「Lifestyle & Foods Coordination STUDIO」
食空間プロデューサー
http://www.lfc-yumiko.com/

「百福豊穣」の由来

たくさんの幸せを意味する「百福」、豊かに実る表現「五穀豊穣」、日本古来から使われる言葉から皆様のご多幸と豊かなに穣り続ける地への願 いを込めて名付けました。時、間、食を少しだけ贅沢に…人生に自分へのご褒美を。

食房「百福豊穣」DATA

・お食事時間 2時間制
・和モダンテーブルスタイル
・お料理 焼き肉
・鍋とハーフビュッフェスタイル
※食房「百福豊穣」は、大人の空間として運営致しております。
 恐れ入りますが、中学生以上の方からご利用頂けます。小学生以下の方は「せんなぎ」をご利用ください。

食物アレルギー対応に関するご案内

当ホテルにおきましては、食物アレルギー対応のお食事はご用意しておりません。
ビュッフェ形式でご提供しておりますお食事は、同一厨房内にて調理し、使用する 調理器具等も共有しております。またお客様ご使用の取り皿、箸等も共有し使用しておりますので、 アレルゲンの混入を完全に防ぐ事は出来ません。
食物アレルギーをお持ちのお客様は、食品のお持ち込みは可能ですので、ご予約時に お申し出ください。
お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。